播州弁−辞典


播州弁辞典 > 50音インデックス >

た(たで始まる播州弁)


たいぎい

邪魔くさい、面倒くさい。


たいぼーとる

蓄えている。 例: 来年の米を蓄えておく→来年の米をたいぼーとく


たこつる

怒る。 例: 何怒ってんの?→何たこつーとんや


たすい

鈍い(人)。


だっちもない

途方もない。くだらない。どうしようもない。


だてこき

いい格好し。 伊達男を気取るという意味。


だぼ

あほ。ばか。

備考: あほ、より強い侮辱形。ドあほを曖昧に発音したものと考えられる。


だれどいやー

誰だよ。だれですか。 例:さっき一緒にいた人は誰だよ→さっき一緒におったやつ、だれどいやー

備考: 「〜どいやー」という表現は、「〜ですか?」を意味するが、怒りや、不満の感情がある時に使用されることが多い。 例:何ですか?→なんどいやー。 何でですか?→何でどいやー どうですか→どないどいやー


だんごのぼこたん

風采の悪い女。


だんない

構わない。問題ない。


だんなっしゃ

裕福な人。お金持ち。気前のいい人。




現在地: 播州弁辞典 > 50音インデックス >


サイト利用について プライバシーポリシー リンクについて


© ベストリンク . All Rights Reserved