播州弁−辞典


播州弁辞典 > 50音インデックス >

か(かで始まる播州弁)


ガイダ

カメムシ。


がいよう

具合のよい。都合のよい。 例:あなたの都合の良いように→おまはんのがいように


かえこと(かいこと)

(誰かと)交換。取替え。 例: 箸とフォークを取り替える→箸とフォークをかえことする


がさつい

あつかましい。乱雑な。乱暴な。 例:食べ方にあつかましい犬→食いもんにがさつい犬


かじく

(畑を)耕す。


かち○○

頭に「かち」を付けるとより強い表現になる。「ぶっ放す」「ぶっ壊す」等の「ぶっ」と同じように使われる。

かちめぐ→ぶっこわす
かちまわす→叩きのめす。
かちわめく→どなる。大きな声でわめく。


かばちたれ

文句いい


かびとー

きざ。ませている。かっこつけ。


がめつい

あさましい。利益に対して抜け目がなく、押しが強いこと。


かめやがい

大げさに言う人。


かりばた

軽業。曲芸。サーカス。


かった

借りた。 例: 車を借りた→車をかった

備考: 「かった」はという過去形の場合にのみ使用。「借りる」を「かる」とは言わない。また、標準語の「買った」は「こうた」になる。




現在地: 播州弁辞典 > 50音インデックス >


サイト利用について プライバシーポリシー リンクについて


© ベストリンク . All Rights Reserved